一太郎の磯釣り日記

伊豆半島/七島をホームグランドに磯釣りをやってます、是非とも情報交換しましょう!!

6月26日 梅雨 伊豆諸島 鵜渡根(フズシ本場)のモロコ釣り&石鯛釣り

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2018モロコ釣り開幕戦 水温19.6℃ 伊豆七島 新島 島下の磯(西のカタフチ)

こんにちわ! 一太郎です。

本日も晴天なり
寒い寒いと騒いでいた冬も去り、ポカポカ過ぎる暑いまでの春 桜の満開もあっと言う間
記録的な猛スピードの桜前線! 3月なのに夏日なんかも・・・・・
この気候、なんかおかしいですよね。

( ̄△ ̄)

オイラはこの冬は20数年ぶりに復活したスノーボードにすっかり入れ込み
釣りより、そっちでした。

シーズン最後と3月初めに4泊5日で行って来た、岩手県の安比高原
期待のパウダースノーには出会えなかったものの、十分に満悦しました

しかし、慣れてきた最終日、おもいっきりコケて、肋骨やっちゃいました.......
肩も脱臼、全身打ち身...  あ痛いたたたたぁ......(x_x;)

まぁ、いい歳したオジサンが、20代前半の若い子と真剣に遊べばこうなるでしょう
これにて、日常生活がギリギリ、直ぐの釣りの復帰は無理でした......

(*_*)

海水温も外気と同様、例年より早く、順調に上昇してモロコの適水温に到達

スキー場HP、積雪量のチェックから、海水温、渡船屋HPチェックの
日常へ戻りケガの回復待ちの釣りモード。。

そんな中、鎌倉の仲間、二人が新島でメジナやりましょうと!

まだ、肋骨は痛たく、オイラも今回は無理せずフカセかぁ?
と思いつつも手にはしっかりとモロコ竿を握ってました。

では、4年目のシーズン あの感動を再び、7匹目のモロコを目指して
2018モロコ釣り開幕戦へ いざ!!

(=^▽^=)!!

29日(木)4:00 下田港出船

西~南西 午後からは10m程度吹きそうな風予報
まぁ、この時期の西高東低は冬場と違い、波がさほど出ませんね。

久々の島方面、嬉しくてほぼ眠れずに新島着
なんだか、ワクワク、白銀の世界 雪山のスノーボードもいいですが
エメラルドグリーンの新島の海 やっぱ、こっちは格別だなぁ~

\(⌒∇⌒)/

201803291新島

仲間2名のターゲットは尾長メジナ、3人で別れましょう!
沖長根⇒島下⇒クロダイズシロの順で決定

2番目のオイラは島下のポイントへ!!
ここは、フカセ、石鯛と何度も乗ってますが
モロコでは初渡礁、早く来てみたかったモロコ場(もろこば)

ここ暫らく出てませんが、新島ナンバー1のモロコの実績ポイント
昨年、知人が超激熱のやり取りを!!
力入りますぞ!!!

新島201803297

今回、新島のモロコ場という事で、ここに入るつもりでヘルメット持参です
ショシからタコフクあたりまでの地方の崖下の磯は落石
大変危ないですよ。

フカセの人も普通に乗って釣りしてますが、出来れば
是非ともこの辺りやる際はヘルメット着用で。

201803292新島

良い感じですね~ 足元から水深(20m前後)があって雰囲気あります
足場も釣り易いし。

数年前に石鯛で乗った時は携帯の電波が入りませんでしたが
今はなんとか繋がります。
上さえ見なければ大変環境の良い釣り場でしょう。

2018032904新島

いや、それにしも完全な風裏なので暑いです、一枚また一枚と脱ぎ
動いた後はTシャツで十分でしたね。
3月にTシャツでの磯は珍しいですよ・・・・

一投目からウツボが入食いです、でもサイズが小さいので
なんとかスムーズに対応
それにしても、掛かったウツボは全て針掛りしてきますね。
この日は20匹以上は釣りあげたなぁ~

201803293新島

8時半 一発入りましたが、30キロはないサメでした。
続いて50~60キロくらいのエイが、、、

これぞモロコ釣りウツボ、サメ、エイと定番3種目達成です・・・・
久々なのこんなんでもなんだが、笑顔で....

この後、10時位に 一発、入ったんですがスッポ抜け、さて、何者???
もしやとも・・・・?けっこう怪しい感じもしましたが......
まぁ、サメかエイでしょう??

(^_^)\('_')

新島201803295

本日はなんだか楽しくて、サボらずに寝ずに休憩なしで頑張りました。
ここは、また来よう。

13時半終了でーす!

フカセの仲間は釣ってましたね。
尾長は43~45をキープ 口太は40オーバーが入食い多数
イサキと・・・・

その気になればいつでもクーラー一杯
相変わらず新島 好調ですね。

新島201803296

次週より4月です、今後は4回/月 ペースで行きたいと誓ってます。
2018 モロコ道どうか? 果たして幻と出会うか?!!

どんなストーリーが待ってますかね~
楽しみだなぁ~

次回は4月の2週目 仲間と下田冲予定してます!

では!


( ̄^ ̄)ゞ

4月29日 2017モロコ釣り開幕戦 式根島(大崎ハナレ)の2日間

おはようございます 一太郎です。

5月! 大型連休ですね、でもオイラはカレンダー通りの出勤中です。

気温は順調に上昇し夏日なんて言葉も頻繁に耳にするようになりました。
Tシャツで昼間は快適 十分ですね。。

でも、なんだか海水温の上昇は遅れ気味のようですなぁ・・・・・

前回の釣行以降、もう1回フカセと思って、やる気満々スタンバイしてたんですがね~
数少ない凪と休みの歯車がかみ合いませんでした.....

こうなりゃ、適水温を待たずとも気持ち的にそろそろでしょう THEモロコ釣り。。
では、究極の磯釣り あの感動をもう1度 2017モロコシーズン開幕と行きますか!!

(*^_^*)

数えたら・・現時点 最後のモロコからの釣行数31回 期間18カ月が経過してます。
これを、まだまだ早く、少ないと見るべきか? 長いと見るべきか?
どうですかね~??

この間、モロコからのアプローチは2回、なすすべなく瞬殺でした.......
でも、約15回に1回はアタリはあるのかぁ・・・
だと、まずまずかなぁ・・・

釣行回数100回以上、期間10年以上
これ以上であれば、多く、長い、運がない・・・・・
これ以下であれば普通? こんな風に思ってます。。

今年は出るかなぁ~??

未来が分かるなら、この年末に行ってこのブログを読んで見たい気もしますが?
そんなの、ダメですね・・・・つまらんです・・・・・
まぁ、ベストを尽くして 前向きに道中を楽しみましょう!

(^O^)!

さてさて、今回の釣行は久々の遠征仲間と以前から計画してた式根島へ!です。
フカセ釣りの仲間は4人で28日、29日と竹芝経由で。
オイラは1日遅れ29日、30日と二日分 160キロのコマセ・エサと重装備を
持って下田からの渡船です。。


29日(土)6:00 

新島、地内島経由で仲間と合流の式根島 足付港へ

風はありますが、晴天の青い空が気持ち良いです。

大崎042901

「お久しぶりで~す!」

さぁ!2人、3人と二手に分かれて、モウヤ、大崎のハナレと・・・

行きましょう~

大崎042902

オイラは3人で大崎のハナレへ
風は西~南西、正面からですが、ギリギリなんとかなりそうです。

オイラは底物では初場所、往年のモロコ場ですね
航空写真のガイドには必ず「モロコ」と記載されてますが
先輩たちに聞くとかれこれ、20年位前 平成の前半あたりから
モロコは出てないようですね・・・・・

大崎042903

タイブサ方向のチャカ場で、フカセのTさんと並んで。。

初日は干物屋のアラ60Kをじっくりとコマセます。
でも、コマセ撒くスコップ忘れて、かなり苦戦........

大崎042904

名手Oさん反対側の大サラシで潮に乗せて。
一見、良さそうには見えるんですが・・・・・・
フカセ組かなり苦戦、付けエサがほとんど残って来てます.....
カゴに変えても反応ナシ......

モロコはいつも通りコンスタントにウツボが。

大崎042905

結局、フカセは小メジナ、イサキ数匹の貧果です....
オイラはウツボ10匹くらい釣りあげて、根掛り3回の結果です
明日に続くコマセ、付けエサと合わせて80キロ入れておきました。。

久々の再会のメンバー、この3人で一緒にやったのは、たしか5年くらい前の
八丈島 一の根 以来ですね、たくさん話せて楽しかったです。。

モウヤの仲間は40~48cm 尾長と
まずまずの釣果でしたよ、まぁ、誰かが釣れば良いでしょう。

さて、戻って温泉入って、酒飲みましょう!

30日(日)6:00

本日、AM仲間達は東海汽船で帰ります、一人で引き続き大崎のハナレへ

昨日より西が吹いてます、海はザワザワ、風を正面から受け続けたモロコ釣り2日間
いつも以上に疲労度大でしたね・・・

大崎042906

2日目のエサはサバに代わりメジカです。
冷凍保管なくても堅く身がしっかりしてるので、冷凍庫が借りれない渡船屋でも
常温放置で2日目の付けエサとして問題なしです。

AMが勝負でしょう。

コマセは完璧に解けてる、イワシ2体 素手で取っ手ジャンジャン撒きます。

ありゃ、なんだぁ? ウツボも最初の数投のみ、8時~10時の2時間
全くの反応ナシでした・・・・・
モロコ?居るのか? ここはプラス思考で。。

大崎042907

本日は一人磯、なんだか、一転 寂しいですね。
ウツボもなく暇なので1時間くらい、風避けて寝てました。。

う~ん.......
反応ナシ、20キロ用意した付けエサ 5分の1程度の消費になりそうです。
ハサミで切って足元に撒いていきます。

13時前にタイブサ方面から潮が当ててきました、良い感じです。
ウツボも少々、復活

ここで、たった1回の見せ場が到来しました!
グゥ、ぐぐぅっと竿が30cm入りました、なんだぁ!
剛竿がいっきに突き刺さりました~!! 来ったぁー!

竿受けから外して オリャァー!! 大合わせをくれます!

一旦は足元 右手の根に走った、モロコかぁ?!!
ありゃ、反転して沖へ! ドラッグ締めても全く止まらん・・・・!
やばぁ....こりゃ! ぜんぜん無理だ......
正面に廻られてアウト・・・・・ w(*゚o゚*)w

どデカイ、エイですよね?? エイでしょう・・・・・

この1発が全てとなりました、以後、ウツボもなく終了で~す。

大崎042908

久々の仲間達との再会もあり2日間 楽しかった。
風はありましたが、天気はよく。
まぁ、こんなもんでしょう!

昨日、神津で一本出たようですね、31.5キロですか!
凄いなぁ~

本年度の1本目ですね・・・・

これにて、名実ともにモロコ釣りシーズンインです。
半島もそろそろでしょうかね・・・

法事やら出張やらで次回は中旬くらいになりそうです
でも、凪次第ですが5月は仲間と日にちも決まり計4回予定してまーす。

では!

( ̄^ ̄)ゞ

1月26日 2017初釣行 伊豆七島 神津島 タダナエ(オネモ)のモロコ釣り

どうも!! 一太郎です!

ご挨拶がなんとか1月に間に合いました。

『新年、明けましておめでとうございます。
(o^∇^)ノ 本年もよろしくお願いいたしまーす。』

いやいや、等圧線びっしりの西高東低のハードな天気図が続いてました。
これじゃ、身動きとれませんなぁ......

今月、計画してた釣行予定は片っ端からNGでしたが、ぎりぎり1月
一昨日、やっと行けました本年の一発目 ブログアップしまーす!

(*^。^*)

さて、どんな年になりますか・・・・
釣りの目標はとにかく1匹のモロコと巡り合いたい。 です・・・・
それ以上も以下もナシです。

引き続き昨年からの釣行スタイルを継続で。。
果たして今年は幻と出会えるか!?

では、磯釣り 28年目となる2017スタートです!!

(^○^)//!!

この寒い冬、外気と反して 海はかなり暖かい 神津島 水温21℃ 半島19℃前後!!
な、なんと、なんと・・・黒潮の恩恵か こりゃ、モロコ釣り 適温じゃありませんか!!

前日には鎌倉の釣り仲間 Kさん 念願の横根のシマアジ1匹目 4キロゲット!の朗報もアリ
やる気にさせてくれます!

シーズンオフ 一度は終わったはずのモロコ釣り・・・
今週末、やけ酒で泣きながら、磯バック、ロッドケースの中身をメジナに衣替えの予定でしたが・・・

黒潮バンザーイ! モロコじゃ!!まだまだ、モロコじゃー!!
こりゃ、2016→2017 モロコ、シーズンエンドレスですぞ?!! 


26日(木)4:30 下田港  
気温 3℃ 北東の風、めちゃくちゃ、寒いっす......
同行者、従兄弟のルアーマンY君と合流

この日は、関東全域、晴天のはずですが.....
なんと、新島から三宅の間だけピンポイントで厚い雲に覆われ、雨(泣) ( ノД`)シクシク…
「アンビリーバボー!!いやいや、参った!なんだこりゃ、想定外 」

この気温で雨とは最悪ですな ┐( ̄~ ̄)┌

7:00 神津島 多幸湾

行先はタダナエ方面 初釣りには 遠路 はるばる通って来てくれるY君に合わせましょう。
ルアー、モロコの共通磯 オネモへ!

オネモ261

本年の1枚目の写真 今年もこんな写真 置き竿の風景画が90%以上でしょうね・・・・・

いやいや...結構しっかりした雨、厳しっいス・・・
たしかに頭上だけの雨雲 この天気図 かなり、なめてます.....

オネモ262

潮はゆっくりと左から右へ 
Y君 オネモ中央部分からキャスト
この水温、青物も期待できます、案の定、この日主役はY君。

オネモ263

カンパ→スマ→カンパ→スマ 4連発です”!!
最大2キロちょっと。

食べごろですね、スマは最高でしょう。
しっかりとシメて・・・・
ここまでのうっぷんを晴らす?・・・まではいかないかな?
久々に笑顔の写真が撮れました。

でも、ここはタダナエ もうちょっとサイズは欲しいな
こりゃ! 大釣りの予感?!! と思いきや。
甘くないですね、なんと、この日、ルアー このわずか20分の時合だけでした
後は反応ナシ・・・・

オネモ264

お昼前にはお待ちかね、竿始めに相応しい 気持ちの良い青空に・・・・
身軽に寒さも感じない 真冬ながら釣り日和となりました。

潮は大きな動きはナシ
オイラはデカイ 100キロ超 エイの2連発 他ウツボ、いつもと変わらず
14時 異状ナシ! 終了です。

オネモ265

それにしても、この水温 
メジナ師の仲間は高すぎる!と文句言ってますが
オイラは笑顔 引き続き半島、神津とモロコ釣り継続で。。

次回は週間天気図だと4日、5日あたりですかね。

では、本年もよろしくお願いいたしまーす!

( ̄^ ̄)ゞ

12月20日 師走 銭洲のモロコ釣り (内ヒラッタイ)

おはようございます 一太郎です。

本日も晴天の気持ち良い朝です。
ここ数日、寒さも緩み良い天気が続いてますね。
いよいよ、2016も終わりに、カウントダウンにはいります。

この年の瀬に来て釣りなんて行ってる場合じゃない! 
との気配も多分にありますが、そんなのは気にしないことが一番
そもそも、大した仕事してないので最後の悪あがきの、日程くらいは確保

今回も多少、強行スケジュールで・・・

18日(日)
オイラは忘年会で土曜日から韓国にいました。
ソウルの明洞で、マッコリ飲んでかなり酔っぱらってると

モロコ師NKさんからメールが・・・・・
「20日 できそうなのでゼニスを目指します!」
「え!なに ゼニス!? 天気図は? 行けるの?」「ずるーい!なら、オイラも行きたーい!」

少しややこしい部分もありましたが プライオリティは釣りにあり!
19日(月)帰りの飛行機の時間を早め、レンタカー、エサの手配も間に合い・・・
こんな時の為に釣り道具は常に玄関の隣の部屋にスタンバイさせてます。

ここ2週間は続いてます
連日連夜の酒、酒、酒で睡眠不足 早めに行って港で寝よう・・・

16時着の羽田からほぼ、直行で下田へ!

(‐^▽^‐)

19日(月)20時 自宅発

本日は季節もの、1年に1回のクリスマスソングの日としますか。。
ジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」を口ずさみ陽気にスタートです。

So this is Xmas And what have you done・・・・♪♪
Another year over・・・♪♪♪♪

わーい 久々のゼニスだぁ~ (o^○^o)!

12月この時期のゼニスはなかなか、行けないでしょう
クリスマス近くに行けたのは、オイラは初めてです。

初となるゼニスでのモロコ ここは逆転の一発を決めたいとこですが・・・

ゼニス12201

20日(月)6時半 ゼニス 到着

ゼニスに来れる日は晴天凪の日がほとんどです
よって、この朝陽もほぼセット、毎回見れますね、綺麗です
無理してでも来てよかった~ これ見て思いました。

風は西ッ気、それなりに吹いてます。
沖の低い磯や風が正面の磯は使えません。

ネープルス周辺から渡船開始、オイラ達は内カドを見に行くも、厳しそう....

ゼニス12202

船は続いてエビ根、外ヒラと・・・
ゼニス12203

オイラ達は内ヒラへ!

NKさんもここは初めて、モロコ場としてはどうでしょうか?
どうやら、竿出せるのはエビ根向かいのチャカ場の一カ所ですね。
ここに並んでやりましょう。
でも、足元 左右のハエ根はかなり厳しそうです.......

潮は左からゆっくりと
竿を出してみると案外、足場良く見た目よりは釣り易いです。
根掛りもほとんどありません。

コマセが効きだすとウツボが通常ペースであたってきます。

ゼニス12205

潮が緩くなり、NKさんに1mくらいのオオセがきました。
ウツボ以外の違った魚が来ると楽しいです。。

ゼニス12206

それは、3時間経過後の10時半でしたか・・・・
ウツボのあたりが遠くなりました

「これ、かなり 怪しいっすね・・・」

見るからに、何か起きそうな雰囲気です
二人で集中して並んだ2本の竿先見てると・・・・

右側のオイラの竿が「ぐっぐっ・・」とゆっくりと、重く重く海の中に
引き込まれて行き、根元のリールシートから海中に刺さりました!

「うひゃー キっターーーーーー!!」!(゚O゚)! w(゚o゚)w

二人で戦闘態勢に・・・・と立ち上がって構えたあたりで
右側の足元のハエ根で道糸から......(泣)

あちゃぁー!、、、、待ちに待った半年ぶりのモロコからのコンタクトは
わずか10秒掛からずに、あっけなく終わりを告げました......

この日はサメもエイも気配なし、ほぼ確実にモロコだと思います・・・・・

根が厳しいと思ってドラッグ締めすぎたかなぁ~
(=。=)ふ~…

「異常警報発令!」
二人でまだまだ居るぞ! と頑張りましたが、この1発のみでした・・・・

ゼニス12204

あとは、オイラは初となる この10キロ弱のウツボ・・・・
名前何って言いますかね?このウツボ、デカイのは20キロ近くありますよね。
昔、八丈島で石鯛師が釣ったの見たことあります。

13:30 終了でーす!

でも、やはり、ゼニスは雰囲気いいですね
モロコへの一番の近道かも? 来年はたくさん来たいなぁ~

エビ根方向からの写真 外ヒラ 中ヒラ 内ヒラ↓↓↓

ゼニス12207

さて、ラストもう1回 次回の半島を最後の納竿釣行としまーす。

では!


( ̄^ ̄)ゞ


次のページ

FC2Ad

まとめ