一太郎の磯釣り日記

伊豆半島/七島をホームグランドに磯釣りをやってます、是非とも情報交換しましょう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月20日 伊豆半島 春磯 南伊豆 入間(赤島)のモロコ釣り その2

おはようございます、一太郎です。

不安定な天候が多くなってますが更に一歩進んで暖かくなりました。
日中の外出時はTシャツ可、初夏を思わせる気温の日も増えて
連休も近くなり、若干 浮かれ気分?

(o^○^o)

少し前にとある方にこんな、アドバイスを頂きました。

「おい、一太郎 お前はあっち行ったり、こっち行ったりしてるからダメだ!
モロコ釣りはじっくりと一カ所に通い詰めてコマセ、魚を寄せて釣るもんだぞ!」(`0`)ノ゙ !!

「はい!ごもっともです。」(*- -)(*_ _)

このご指摘は全くもって正しいに決まってますが、少し疑問が・・・?
ここ2年モロコ釣り初めて、半島、七島で自他、釣れたモロコの場所を考えてみると・・・

「果たしてそのポイントには事前にコマセは入っていたか?」う~ん??
正確な情報収集は出来てませんが半分くらいはそんな事ないような気がしますが......??

長期にモロコ師が入ってなかった手付かずのポイントで、当日、撒いたコマセに寄って釣れたケースも
あるでしょう、たまたまそこに居たケースなども・・・・

滞在して毎日釣るなら、ポイントの移動はナシで良いですが、週一、月一の釣行レベルではどうでしょう?

過去の実績場をウロウロと違うポイントに行って、射程範囲に寄っていたモロコを
当日のコマセで狙うもアリ? とも思いますがどうなんでしょうね~?

まぁ、まだまだ、オイラは経験も実績のない駆け出しの身
まずは1回でも多く何処かでモロコ竿出せるように努力です。。

結局、自分のスタイル、思い込み、拘りの場所が一番ですかね~
このポイント選定もこれまた楽しいモロコ釣り・・・

今週もモロコ探しに半島へ!
前日まで下田冲根か迷いましたが続けての南伊豆 入間へ!


(*^o^)b!!!


出船 5:30 けっこうナライが吹いてます。

他船と競争  入間の朝一のこの雰囲気、緊張感、嫌いじゃやありませんね。
ワクワク、どきどき・・・
少し寒いけど直撃してくるこの潮風 気持ち良いです。

本日 初会話 船長こちら見て一言 「赤島でしょ! 最初に行くよ!」 

右手 千畳敷を眺めながら・・・・・
夏以降はここやりたいですね
地方ながら赤島と遜色ない実績場 広地(ヒロジ)

RIMG0040.jpg

船は吉田方面へ
ポツンと浮かぶ赤島 存在感ありますね。

RIMG0045.jpg

前回とまったく同じ穴にハーケン1本かまして竿尻ピトン、前受を固定 バッチりです。
念の為に持ってきてますが、ここは電動ドリル不要かも・・・・

RIMG0046.jpg

さぁあ、来い!!
12時あがりの予定 本日は付けエサ増量 サバ20k持ってきました。

RIMG0054.jpg

それにしてもウツボは通年 元気ですね ほぼ、入食いです。
水温16.5℃ 今でこれじゃ、夏場はどうなっちゃう?だろう・・・・・

RIMG0058.jpg

海はみるみる凪に・・・ 後半は牛根、川伍もOK 左斜め先にある吉田の小太郎も行けるなぁ~

20k(40~45本)のサバが12時少し前に終了しました。
異常ナシです・・・・

そのうち、ここでシーライン クエが 綺麗に舞い込む、強烈な一撃が来るでしょう!
(o^ー^o)

さて、次回は連休前半 3日間の釣り、竹芝経由で神津に入ります。
前半の勝負所、到来 戻ったらブログアップしまーす!

モロコみたいなぁ~

では!


( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーサイト

コメント

毎回拝見してますよ(^^)

毎回参考になります(^^)
自分も先日、ベテランの方より同じアドバイスをいただきました。
やはり他の方の話を聞くと一太郎さんのブログに記載の通り、撒いて寄せる以前に1、2投目でのヒットの多さ…
最初から撒き餌なしで粘ったら釣れた…
居たから狙ったら即ヒット…
これを考えると撒き餌が肝という概念は全てが正解じゃない気がしたので、
あくまでも撒き餌はほとんど使わず狙い続けてます。
やはり一太郎さん同様に
行けるタイミングを選ぶと時間が空きすぎるので、
荒れでも風裏に入り場所をある程度絞ってはみましたが…。
答えが分からないから試行錯誤が楽しい限りですね!
シーズン毎に出没するクエ穴に狙いを絞って巣穴直撃作戦もたまにやっているので、答えが返ってくる日が待ち遠しいです(^ω^)
ウツボを寄せ過ぎるのもダメと言われ、ウツボだらけの磯は極力撒かない等…
どれが真実なのか…
そもそもどこまで匂いを感じてるのか疑問です。笑
ただ前にダイビングでの連日水中撮影映像を見た際に、エサは撒かなくとも
昼間は巣穴で休み
日没後からすぐに毎晩活発にエサを探し、狭い場所はウツボに任せ、開けた場所はクエが徘徊…ウツボと連携をとり、一緒に狩りをしている等…
番組を観て
クエが寄るとウツボが消えるというイメージがガラッと変わりました。
まさかゆづりあいをしてたとは…。
ちなみに自分は干物屋作戦が失敗したので、もう少しだけ撒かない釣りを試してみたいと思います。
神津は石鯛がかなり好調と聞いてますがクエはどうでしょうか(≧▼≦)
既にデカいクエが例年通り接岸してる事も分かった場所があるので、自分も通ってみます◎
またの更新を楽しみにしてますね♪
長々すみません。

  • 2016/04/23(土) 00:19:25 |
  • URL |
  • VISA無し健ちゃん #-
  • [ 編集 ]

Re: 毎回拝見してますよ(^^)

VISA無し健ちゃん さん

いつもコメントありがとうございます!
そうなんですよ、いろいろと聞くと1投目ヒットも多く
半分くらいは10投目以内で釣れているような・・・・
これは当日のコマセではなく射程内に居たんでしょうね。

釣れたら、お伝えしているメールアドレスに連絡くださいね。
モロコ見にお伺いします。是非、写真撮らせてください。

お互いに頑張りましょう!

•ヽ(*゜∀゜*)ノ





  • 2016/04/23(土) 10:48:35 |
  • URL |
  • 一太郎 #-
  • [ 編集 ]

返信ありがとうございます♪

やはりその近辺にまずクエが居ないと話にならない感じですよね(^o^;)
自分の師であるフカセの方が去年同じ磯で夏と晩秋に2度クエを足元で目撃したそうですが日中コマセが効いた頃にかなり水面まで優雅に泳いできたそうです。
撒き餌なしでと書きましたが、やはり欲しいので今日は餌の仕入先を探しに突撃訪問し…
タイの養殖の社長が
イワシをキロ100円、
30キロで3000円でいつでも売ってくれると。
又、干物屋の友人に頼んでアラをバケツ3つ分、常時冷凍してもらえる事になり…
サバは地元の港で
10キロで2500円で取り扱ってる事が分かり
ようやくまともな仕入先を確保できました↑
益々やる気出ました!
お互い頑張りましょう♪
しかし明日は先日、地磯で30キロ越え?マグロ?らしき特大水柱が連発で襲来してきた磯にルアーですが行ってきます(^ω^)
クエにマグロ…
ショアの究極ターゲットで夢が膨らみますね☆
ではまた連絡させていただきます(≧▼≦)

  • 2016/04/23(土) 16:38:54 |
  • URL |
  • VISA無し健ちゃん #-
  • [ 編集 ]

Re: 返信ありがとうございます♪

VISA無し健ちゃん

楽しそうですね・・・
朗報お待ちしてまーす!!

(*^o^)b

一太郎

  • 2016/04/23(土) 17:59:15 |
  • URL |
  • 一太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ichitatou.blog.fc2.com/tb.php/190-9d9b4ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。