一太郎の磯釣り日記

伊豆半島/七島をホームグランドに磯釣りをやってます、是非とも情報交換しましょう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月26日 伊豆七島 晩秋のモロコ釣り 鵜渡根 フズシ本場

こんばんわ! 一太郎です。

いや~ 先日の雪にはビックリ! 一時、鎌倉 "吹雪でしたよ”なんなんですか!!これ??
めちゃ寒いし....まだ、11月ですよね!  

こりゃ、、これから かなり寒い冬になりそうです.......
やだなぁ~

((+_+))

さぁ、2016磯釣りもクライマックスです

長野県松本から熱心に来てくれる従兄弟のルアーマンY君
ここらで、そろそろ、1匹釣ってもらいたいとこ・・・・
年内ラスト一度は鵜渡根に行きたいと言われてました
この前行って気に入ったみたいです。

26日(土)天気図はナライ模様 出来そうですよー いくぞー!
中3日 幸せの釣行ぺースで引き続き磯へ!

(o^▽^o)/

「モロコ釣りは島か半島か?」 

青物、メジナ、石物なら半島より島の方が釣果、ダイナミックな釣り環境など
魅力は確実に上でしょう。
これなら、渡船代が高くても行く価値ありと。

半島5000~7500円 島:17000円~21000円
3倍ですかぁ・・・・・

モロコ釣りに関しては渡船代に見合う、島のアドバンテージは不明?
「ならば半島で十分。」こんなご意見をよく聞きますが・・・・

確かにそうかもしれません。

少し前に先輩から頂いた資料からも。
「過去10年間のモロコの釣れた時期・場所のデータ」
半島と島の比較、釣れた本数の実績見ても、この事は言えますね。

釣行回数などは分かりませんので単純比較はできませんが
ハイパフォーマンスは下田冲、続くは神津島です。

それなら、下田冲をメインにお金がある時は神津島へ
実績ではこの釣行パターンが一番効率良いとなりますか・・・

一番 釣れてないのがオイラが良く行く
式根島、新島、鵜渡根なんですよ.......
 ┐(´-`)┌

新島・式根島は過去はハイパフォーマンスを誇ったようですが
今はほとんど釣果ナシ....厳しいですね。

鵜渡根は平均的な釣果はあった時期もあったようですが
元々、モロコ場としての評価はさほど?
(ここ10年では2匹のみ?)
石物は今でもA級釣り場であり続けるのに不思議です・・・・

「今後は南伊豆7割、神津3割 行ける時は銭洲かなぁ? 」
と思ってます。

それでも、こっち方面 思い入れのある、大好きな釣り場、復活を願いつつ
逆転の一発を期待して今後も定期的にモロコ竿、出してみたいですね~

以上、駆け出し物の主観による勝手な感想でした。

さて、今回はその鵜渡根へ


(@^▽^@)


26日(土)6:00 鵜渡根 到着 

天気晴朗なれどナライ強 けっこう吹いてます。

もう磯釣り歴3年となるルアーマンY君
今まではいつもオイラと同磯でしたが、もう、一人で大丈夫でしょう
本日をもって独立します!
まずは、オイラ フズシの本場 Y君 続いてこの後、カツオと別々に・・・

鵜渡根1126

朝一の写真パチリ! 本日、この1枚でデジカメ電池切れで写真ナシです。
「こんな時に限り!!モロコが・・・」
なーんてこともなく いつも通り、特に写すものもありませんでした.....(=_=)

「カツオのY君がとても気になる・・・・」
1時間ごとに電話です、でもパッとしないようで。

こっちはエサの数だけウツボが釣れてきます、ここのモロコ釣り、たしか3度目ですが
いつもこんな感じですね。

結局、休むことなくウツボに追われ14時には20キロ分の付けエサ終了でした。
半島より一回り大きめのモロコ、、対応に費やす消費カロリーも倍で疲れた....

Y君、狙いのヒラマサ、カンパチの反応ナシ、でも2キロ弱のシマアジ釣りましたよ。
あれ!? ルアーでシマアジって・・・・・ 珍しいなぁ~

その他、根魚の大きいのをバラシたみたいです、まさかモ〇コ?
こんなんですが、良いお土産ありで、それなりに楽しめたようです。

さて、次週から12月です、納竿釣行のスケジュールを予定しつつ
忘年会の合間をぬって1日でも磯に行きたいですね。

では!


( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ichitatou.blog.fc2.com/tb.php/209-0e1d0e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。