FC2ブログ

一太郎の磯釣り日記

伊豆半島/七島をホームグランドに磯釣りをやってます、是非とも情報交換しましょう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月6日 深秋の磯 南伊豆 神子元島(カメ根)モロコ2本ゲット!!(v^ー゚) その2

11月6日(月)9:00 
神子元島 カメ根 水温22~23℃
中潮 満潮6:49 干潮12:25

20171106カメ根6

朝の上りの激流はほぼ収まって来ており、潮の変わり目 これから下りに変わってくるでしょう。
今が一番釣り易い時で、いかにもチャンス・・・・・

初めウツボがぽつりぽつり⇒あたり無くなる。
9:20 ウツボを数本 釣りあげた5、6投目くらいでしたか・・・

「これ、かなり怪しいですよね~」ADさんとこんな会話の直後だったと記憶してます。
その静寂の中、愛竿 DAIWA シーライン クエ 
「ぐっぐっぐっぐぐ」とゆっくりとゆっくりと最後は一気に根元まで舞い込みました!!

「キターーーーーー!! モロコだ!!」ワァァァ\(●▽●)/
底物師 誰もが歓喜する瞬間が到来です!!

強めに締めこんである、スタードラッグから「じりじりじり・・」と糸を引き出していきます
完全に向こう合わせ、過去の教訓より絶対に早合わせはしません。。

ベッタリ入って、十分に走らせてから前受から竿を取り
「おりゃぁー!」一発軽く合わせをくれます!!

ADさん、手際よくラインを抜いてくれます!!オイラが必死で巻く・・・
数分のやり取り、「見えた!」「モロコだぁーーーー!!!」

ADさんにリール、竿のコントロールを任せ、オイラはギャフを持って
磯下へ、見ると「やばぁ、ギリギリ針が 皮一枚 スレだよ...」
腰まで水に入りながら・・・

やった~ 磯の帝王 5匹目のモロコ 24キロ ゲット!!!!(o`∀')yピース

20171106カメ根7

磯の上は歓喜、ADさんとガッチリ握手
オイラは興奮収まらず、関係各所への電話・ライン・メールなど暫らく休憩

「さぁ、次はADさんの番だよ・・・・」と言って穂先を二人で見てると
再開からわずか20分後の10:00でした。
「ぐっ ぐっぐ ぐーーーーー」と石鯛釣りで言う三段引き
綺麗に名竿 小笠原11ー60号4・8m4本継 舞い込み弧を描きましたー!!
「なんだ、こりゃ!」
「まじかぁ!!」「キター!!またまたモロコだぞーーーー!!!」

\(*^Ο^*)/\(*^Ο^*)/

今度はオイラがサポート 糸抜き・・・
早くも2回目のギャフ入れ! お任せください! しっかりと!!!
「本日 2本目 128cm 27キロ ゲット!!」

20171106カメ根8

初めて見ました、モロコが連発2本 信じられない光景です。

20171106カメ根9

不思議です こうなると、また来るかも??という感じがしてきます。
まだ釣れそうな予感・・・

オイラも再開、1時間後の11:00 現在、下りの激流
カメ根 チャカ場はケンミとなり、これまた雰囲気アリアリ・・・・

足元に真下に落ち着いた仕掛け・・
見てると・・・今度の本日3回目のあたりは、いきなりの「ドっか-ん!」と
一気に突き刺さりました。。

駆け寄って戦闘配置に着く前に...「ありゃりゃ‥」
走られ道糸から持ってかれて100号が一瞬で飛びました。
バラシです......

唖然・・・

「なんだこりゃ、ここは昭和(しょうわ)の磯か?」
「もしかして、昔見たよくある映画のようにタイムスリップ?」
かなり くだらないとは思いながらもスマホをライフジャケットから取り出して時計の日付を
確認しちゃいました・・・かなりバカ(笑)

オイラは確信です まだ、絶対にいる!! └(^へ^)┘

11:50分 
確信が現実に!! 本日4回目のモロコからの応答がオイラの竿に!!!
さっきのバラシの教訓で、かなり弱めにドラッグをセット
「ヤバぁ! こんどのは右側 側面に走る止められない!」
この3本目一番の難敵・・・・・
(※このあたり詳細やり取りは、同じような表現になり長くなりますので、割愛させて頂きます。)

本日、3本目のモロコ 最重量 119cm 28キロ ゲットです!

20171106カメ根10

もう、何もいう事はありません。
まだ、時間はありますが、もうこれ以上は、いいでしょう。
片付けましょう、終わります。

2017カメ根11

20171106カメ根12

実は当初の計画では2日間の釣行予定でした、明日は中木か入間あたりと・・・・
もう、けっこうです、明日のエサも処分し 帰ります。

1本のモロコはお世話になってる方にそのままプレゼント。
もう1本を持って鎌倉へ。。

20171106カメ根13

多忙な中オイラの釣り仲間
鎌倉 カジュアル フレンチの名店 「オシノ」のオーナーシェフ(メジナ師)が解体の段取りしてくれました。

20171106カメ根14

途中から他の仲間も駆けつけてくれて・・・・・
鎌倉の仲間はオイラ以外は皆、イタリアン、フレンチのシェフなんですよ
さすがプロ、手際よく対応して頂き無駄なく綺麗に・・・

2017.jpg


これにて、これ以上はない密度の濃い長い長い1日が終了しました!
これほど、贅沢な時間って・・・なかなか、見当たらないでしょうね。。

(^_-)-☆

今回、モロコとの格闘を的確にサポートしてくれたADさん
極限のやり取り、駆け引きの中(ラインを巻く、出す)の絶妙の指示、コントロールは抜群でした!
特に28キロを掛けた時、道糸をかなり引き出され、根に大きく回り込まれ、明らかに釣り人不利の状況下の対応
オイラ一人なら300%バラシでしたね。

また今回、安全に渡してくれ、潮を読んだ時合いの的確な判断 助言してくれた船長 
釣った後の面倒を夜中まで見てくれた鎌倉の仲間 
感謝です 大変ありがとうございました!

今回の釣果、喜びは一人では決して成らずです・・・

m(._.)m m(._.)m m(._.)m

さぁーてと!続いて7本目のモロコに向かいますかぁー!!
同時に今後の目標は高くそびえ立つ、30キロオーバーの壁ですね。

磯釣りはホント楽しいなぁ~

では!

「一太郎の磯釣り日記」

( ̄^ ̄)ゞ (*^-^*)ゞ (^O^)ゞ (=^▽^=)ゞ (o^ー^o)ゞ (o^○^o)ゞ


スポンサーサイト

コメント

興奮して
お祝いのお言葉を忘れるくらいです!

一太郎さんほんとにおめでとうございます!そして、釣友様も!
私がワーワー騒いでもしょうもありませんがほんとに凄い光景ですね!
磯の魅力ですね。

秋磯万歳

  • 2017/11/08(水) 21:13:24 |
  • URL |
  • 小田原 田中 #-
  • [ 編集 ]

おめでとうございます

おめでとうございます。

1日に2匹のモロコを釣ってしまう一太郎さんは凄いですよ。

そして1日に3匹のモロコを見るなんて生涯でなかなかないですよ。

自分も見てみたいです。1つの磯に20キロオーバーのモロコが3匹転がってる風景!想像しただけで異常だと思いますものΣ(゜Д゜)

今後はモロコが釣れたときに、『さすが一太郎さんだ!』って言われる立場ですね(^-^)

  • 2017/11/08(水) 22:01:43 |
  • URL |
  • うどん #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

小田原 田中さん

ありがとうございます!
いつか、もう1度と思って今後もこれ以上を狙い続け
ますが、もう、無理かなぁ~
ジャンル問わず磯釣りは楽しいですね。
引き続きよろしくお願いいたします。

一太郎

  • 2017/11/09(木) 03:54:19 |
  • URL |
  • 一太郎 #-
  • [ 編集 ]

Re: おめでとうございます

うどんさん

ありがとうございます!

やはり、下田沖は魚影が濃いですね。
なんか、ぐるっと神子元1周 全部の磯で
モロコ竿、出してみたくなりました。

今月のお約束 大変楽しみにしてます!
また、連絡しますね!

(^_-)-☆


  • 2017/11/09(木) 04:01:33 |
  • URL |
  • 一太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ichitatou.blog.fc2.com/tb.php/235-c4287731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。